「息子に宏和とつけました」の144人目の「平成最後の田中宏和さん」


令和の時代になって5日目のこどもの日にメールは届きました。

タイトルが「息子に宏和とつけました」

もしやと思ってクリックすると、

宏和と名づけましたメール

わー、ついに「田中宏和の会」の存在を知って命名された、
「田中宏和さん」の誕生です。
1994年のプロ野球ドラフト会議で近鉄バッファローズの
第一回選択指名選手が田中宏和さんと知って以来、
今年で25年目、四半世紀を迎える田中宏和運動初の快挙、
歴史的大事件です。

平成から令和に時代が変わると知った時、
「田中」さんの家で男の子の名前に「和」を入れることになったら、
やっぱり「宏和」ってことになるのではないのか、
なんと言っても日本の姓名判断の源流にあたる先生にお墨付きをもらっています。
こちら2010年に14人の田中宏和が著者で出版した書籍『田中宏和さん』です。

IMG_0257

この書籍発売時に掲載した新聞広告はいまだにネット上の「面白画像」というくくりで流通しております。

スライド1

初めて新聞広告を出す立場になって考えた、14人の著者の田中宏和の名前を14個並べるという我ながら会心のアイデアでした。

さて、この本の企画のひとつで、現代の姓名判断をつくった「五聖閣」にお伺いし、現当主から姓名判断から見た「田中宏和」についてお聞きするということを実現しました。

IMG_0227

たまたま見たテレビ番組で「田中」姓の男のベストの組み合わせは「宏和」というシーンを眼にし、あらためて裏取するかのように本の企画で取材させていただいたのですが、実際吉名なんだそうです。

IMG_0226

その後、お子さんを「宏和」と名づけられた田中さんとメールでやりとりをしたら、ご本人は田中宏典さんでした。お父さんの「宏」とお母さんの叔父さんで元男子走幅跳び日本記録保持者で1964年の東京オリンピックと1968年のメキシコシティーオリンピックに出場されたという故山田宏臣さんから「宏」を取られ、令和の「和」と組み合わされたとのこと。

さっそく田中宏和さんたちで試験運用中の「タナカヒロカズ.com」に登録されたとお知らせを受けました。

IMG_0254

アップにしますと、田中宏和の会での名前は「平成最後」。

IMG_0255

平成31年4月23日生まれの「平成最後の田中宏和さん」です。かわいい!

おめでとうございます。田中宏和の会へ、ようこそ!

ついに田中宏和運動の波に乗り、田中宏和の会に参加する前提でこの世で名づけられた田中宏和さんが登場です!
全世界の田中宏和さんにおかれましては、
これからは赤ちゃんの田中宏和さんに恥ずかしい想いをさせないよう、
襟を正し背筋を伸ばして日々過ごして参りましょう。

とにもかくにもこの世界に来たばかりの人間の生命が、
「田中宏和」としてご生誕されたことを心よりお祝いします。
近いうちに田中宏和さんだらけのお祝い会を企画する予定です。
田中宏和さんたちが田中宏和さんを撫でたり抱っこしたり、
田中宏和さんと田中宏和さんが自撮りする田中宏和集会です。
田中宏和のみなさま、少々お待ちください。

令和の改元効果で田中宏和さんが増えそうです。
なにしろ姓名判断お墨付きですので、
田中さん家のご子息誕生のネーミングには「宏和」を強くお薦めいたします!

ほぼ幹事の田中宏和

カテゴリー: 田中宏和の日々   パーマリンク

コメントは受け付けていません。