145人目「脳科学の田中宏和さん」、146人目「とらさんの田中宏和さん」


昨年の10月からはじめた渋谷区のコミュニティラジオ「渋谷のラジオ」での
レギュラー番組『渋谷の田中宏和』も、もうすぐ一年が経ちます。

毎回いろいろな田中宏和さんと、時々田中宏和さん以外の人にもゲストに出てもらったら、
それなりに続くのではという目算通りにおかげさまで続いています。
何よりもラジオ番組という場が有難いのは、
これまで会ったことの無い田中宏和さんにお声がけする機会になることです。
「レギュラー番組のゲストに出ませんか?」
「田中宏和さんのための番組ですから」
「わたくしの質問に答えていただけたら生放送番組として成り立ちますからご安心ください」と出演依頼をさせていただき、
これまで141人目の「足もみの田中宏和さん」にはじまり、
「立正の田中宏和さん」「高専の田中宏和さん」「平成最後の田中宏和さん(のお父さん)」とお話をしてきました。

この夏は二人のご新規田中宏和さんとお話することができました。

145人目の田中宏和さん、「脳科学の田中宏和さん」とは、
Twitterで書籍を出版されたことをきっかけにお声がけしました。
新刊本の書名は計算論的神経科学: 脳の運動制御・感覚処理機構の理論的理解へ』。
https://www.amazon.co.jp/dp/4627851618/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_3mDGDb2HZ2P03
浄土宗の戒名かと笑っちゃうほど漢字だらけ、です。
きっと難解な中身をわかりやすく語っていただけたらと、
現在お勤めの
石川県の北陸先端科学技術大学院大学から生通話出演が実現できました。

画像1

当日のオンエアはこちらからお聴きいただけます。
https://note.mu/shiburadi/n/nff86071971d7?magazine_key=m32b991c526d8

もう一人の146人目の田中宏和さん、「とらさんの田中宏和さん」とは、
毎週ラジオのコーナーで「田中宏和世論調査」と題してアンケートを取っている、
Facebookの田中宏和グループで回答をしていただいた田中宏和さんが、
これまでにお会いしたことが無さそうだったので、
恐る恐るメッセージをお送りしたら、
「ちょうどその日は東京にいます」とスタジオでの初対面、生出演がかないました。

画像1

お盆の期間にたまたま東京に旅行に来られていたので、渋谷のラジオに起こしいただけました。「とらさんの田中宏和さん」のネーミングは、大の阪神タイガースファンに由来します。

放送のアーカイブページはこちらです。
https://note.mu/shiburadi/n/nfb81d8f2067d?magazine_key=m32b991c526d8

まだご出演いただいていない田中宏和さん、
お会いしたことのある田中宏和さんも
お会いしたことのない田中宏和さんもゲスト出演は大歓迎でお待ちしております。

ほぼ幹事の田中宏和

 

 

カテゴリー: 田中宏和の日々   パーマリンク

コメントは受け付けていません。