138人目の田中宏和さんにお会いしました。


今にして思うと、
10月22日(日)に予想外の第48回衆議院選挙が行われた後、
その週末の10月28日(土)の田中宏和運動全国大会2017だったわけで、
小池百合子さんに排除されることもなく、
元日馬富士関に押し出されることもなく、
おそらく日本は暇ネタを欲していたのでしょう。
週明けの月曜日は、
フジテレビ『めざましテレビ』、日本テレビ『スッキリ』、テレビ朝日『羽鳥慎一のモーニングショー』、TBS『ビビット』と、
朝の情報番組で軒並み紹介されたものですから、
twitterで「“どのチャンネルまわしても田中宏和や!”とお父さんがテレビにつっこんでる」と投稿されてしまう事態になりました・・・。
「ピッチャーの田中宏和さん」が、
“自分(近鉄バッファローズのドラフト一位指名)の時よりカメラが多い”とおっしゃていたので間違いないでしょう。
今年日本ハムに一位指名された清宮幸太郎選手には負けたかもしれませんが。

取り上げていただいた記事をまとめてご紹介します。
朝日新聞『87人の田中宏和さん、同姓同名の魅力って?』
東京新聞『右も左も田中宏和さん87人集合』
ネット系では、
ねとらぼ『右も左も田中宏和さん 87人の田中宏和さん同士が名刺交換する「田中宏和運動2017」がすごすぎた』
citrus『ステキ! 全国の「田中宏和」さんが集合する同姓同名イベントが微笑ましい』
さらに今回は英文記事にもなりまして、
The Japan Times『No Guinness record but don’t blame those named Hirokazu Tanaka for lack of trying』
さらにさらにでハングル語記事にも。
좌우 어딜 봐도 ‘다나카 히로카즈’…도쿄 시부야에 모인 까닭은
もはや読めません。
しかし、これがきっかけで韓国で同姓同名集会ブームがはじまるならと思うと、
ちょっとうれしいですね(すぐにギネス世界記録に到達しそう・・・)。
また以前に記事にしていただいた日本経済新聞の編集委員で、『なぜ「田中さん」は西日本に多いのか』も著されている小林明さんの
『全国の「田中宏和」さん、ギネス失敗も同姓同名の絆』
そして、東京のFM局J-WAVEからもお声がけいただき、
11月21日の朝の『STEP ONE』に生出演してお話をしました。
J-WAVE NEWS『総勢○○名!全国の「田中宏和さん」が集結!?』
そして、締めにイベント会場の東京カルチャーカルチャーのライブレポート

というようなことで、
田中宏和運動が過分に世間の注目を浴びてしまい、
しばらく外に出ていると面映ゆい気分になりまして、
なんとも居心地が悪い日々をしていましたら、
いきなり今回お会いした「新幹線の田中宏和さん」の奥様からお電話をいただきました。
最高齢の75歳でのご参加で、
岐阜県土岐市から田中宏和運動全国大会2018のために、
奥様と娘さんと3名で人生初の新幹線に乗って東京を日帰りされた田中宏和でした。
「貴重な体験をさせてもらって、本当にいい思い出ができました。ご近所からもテレビで見たよ、新聞出てたね、といろんな人から声をかけられ、ほんとうにうれしかったです。お父さんと3年後も必ず元気で参加しようねと言うてます」
こう言っていただけると、田中宏和運動冥利につきますね。
お礼にとご自宅で収穫されたお米やトマトなどの野菜をいたただきました。
どうもありがとうございました。

次回の挑戦は、ギネスワールドレコーズのルールに則って、
こんどこそ記録達成するぞと、
漢字の同一を問わないタナカヒロカズ運動へとバージョンアップする所存です。
ということを2008年から田中宏和運動を追っかけていただいている、
東京新聞の石井智明さんからの電話に答えて話をしていたら、
さっそく。
東京新聞のweb速報『田中宏和さん『排除しません』 別のヒロカズも加えて同姓同名ギネス再挑戦へ』
という記事になりました・・・。

現在、エンジニアの田中宏和さんを中心に、
渋谷の田中宏和さん、WEBの田中宏和さんと、
この田中宏和.comのリニューアル作業に取り掛かっております。
「タナカヒロカズ運動 by 一般社団法人田中宏和の会」として、
両側面から活動をしていくつもりです。

そんな普通の日々を送りはじめておりましたら、
info@tanakahirokazu.comのアドレスにメールが届きました。

田中宏和の会 幹事様

私も田中宏和です。初めまして。
10月28日のニュースが出ておりました。
以前からなんとなく知ってはいましたが、先日の記事がでたことで
知り合いや会社の同僚からも言われました。

一度くらいは、お話しをお聞きした方が良いかなと思いますので、
このアドレスで構いませんので、ご連絡いただければと思います。
因みに私は都内在住、都内勤務、普通のサラリーマンです。

ではよろしくお願い致します。

この実直さがひしひし伝わってくるメールにはしっかり応えねばと、
すぐに返信、やりとりを重ねまして、
11月27日に東京日本橋の田中宏和店長のお店「粋つ家」さんにて、
職場がご近所の「理科の田中宏和さん」も誘って初対面しました。
メールの通りの実直なお人柄の138人目の田中宏和さんは、
お仕事を考慮して「醤油の田中宏和さん」とさせていただきました。
45歳独身です。どなたか、いかがですか?

IMG_2572

右から「粋つ家の田中宏和さん」(店長)、「理科の田中宏和さん」(あ、40歳で結婚相手募集中です)、そして「醤油の田中宏和さん」にわたくし田中宏和です。

ほんとうに新しい田中宏和さんと会うたびに、
人間の個性のバラエティ豊かさをしみじみ実感できます。
さすがに年末、この138人目の「醤油の田中宏和さん」までが今年のご新規田中宏和さんかな。
おかげさまで今年は24人の新しい田中宏和さんと出会うことができました。
来年からの田中宏和運動の新展開が自分でも楽しみです。
ちょっと気が早いですが、よいお年をお迎えください。

ほぼ幹事の田中宏和拝

カテゴリー: 田中宏和の日々   パーマリンク

コメントは受け付けていません。