173人目の「万博の田中宏和さん」、174人目の「グレンフィディックの田中宏和さん」、175人目の「ウエストサイドの田中宏和さん」とリモート初対面しました。


世の中はゴールデンウィーク中ではありましたが、
田中宏和運動は休むことなく前進しておりました。

173人目の田中宏和さんは、
1970年の大阪万博の年にお生まれとのことで、
「万博の田中宏和さん」となりました。
コロナ禍で家飲みになり、日本酒の沼にはまられたそうで、
SAKE TIMEの日本酒ランキングの100位を制覇すべく、
酒屋とネットを巡られているそうです。
お酒好きの同年代として、
万博さんのご出身の銘酒「而今」や生活習慣病との向き合い方についても話題が盛り上がった、
リモート初対面の様子はこちらの4月26日放送の渋谷のラジオ『渋谷の田中宏和』でお聴きいただけます。
このアーカイブページには娘さんとの仲睦まじいツーショットも掲載しております。

173 万博

続いて、174人目の田中宏和さんは、1980年千葉県生まれの田中宏和さん。
“妻がテレビで田中宏和運動のことを知り、「ギネス記録を目指しなさい」と強く応募を進められ、運動への参加を決意した次第です”とのこと。
やはり万博さん同様コロナ禍で家飲みになってしまい、
しかしお酒の種類はスコッチウィスキーの沼にはまられたそうです。
「一番好きな銘柄は何ですか?」とお尋ねしたら、
奇しくもその日の昼にわたくしがAmazonから受け取ったブランドだったので驚きました。
174人目の田中宏和さんは、
グレンフィディックの田中宏和さん」とお呼びすることになりました。
こちら5月3日放送の『渋谷の田中宏和』のアーカイブです。

174 グレンフィディック

そして、175人目の田中宏和さんは、
174人目のグレンフィデックさんと同じく奥様からの推薦でリモート初対面が叶いました。
今は栃木県宇都宮市にお住まいの75歳の田中宏和さんは、
映画鑑賞がお好きとのことで、
最もお好きな映画をお尋ねしました。
30回以上は観ていらっしゃるというタイトルにちなんで、
「ウエストサイドの田中宏和さん」と田中宏和の会での呼び名を決めさせていただきました。

175 ウエストサイド

このリモート初対面の模様は5月10日放送の『渋谷の田中宏和』でオンエア予定です。

引き続き田中ヒロカズさん情報(漢字が違うタナカヒロカズさんでもギネス世界記録認定です)をお待ちしています。

ほぼ幹事の田中宏和拝

カテゴリー: 田中宏和の日々   パーマリンク

コメントは受け付けていません。