2022年10月29日(土)東京・渋谷にて178人の「同姓同名の最大の集い」ギネス世界記録をおかげさまで達成できました。 ご支援、応援をありがとうございました!

タナカヒロカズ ギネス世界記録™挑戦イベント(タナカヒロカズ運動全国大会2022)メディア向け写真一覧


現在、242人の同姓同名のタナカヒロカズさんの会となっています。タナカヒロカズさん(漢字は違っても読みが同じならOKです)の自薦他薦をお待ちしています。メールはこちら→ info@tanakahirokazu.com

新着情報

今年も同姓同名年賀状を「ほぼ日刊イトイ新聞」で公開しています。 (2023年1月1日)
記録達成騒動と5人のご新規タナカヒロカズさんとの出会い。 (2022年12月30日)
【御礼】178人の「同姓同名の最大の集まり」ギネス世界記録を達成できました! (2022年11月6日)
【28日24時でエントリー締め切りとさせてください】ギネスチャレンジのイベント参加のタナカヒロカズさん人数が上限に達しました。 (2022年10月28日)
【お願い】ギネスチャレンジのタナカヒロカズさんからの今後のエントリーを当日29日12時締め切りで、あと5人までとさせてください! (2022年10月28日)

オンラインショップ

販売中のオリジナル商品はこちらからご購入いただけます。

タナカヒロカズ.com公式オンラインショップ


Youtubeチャンネル



公式アプリ



書籍

田中宏和さん タナカヒロカズの「タ」 タナカヒロカズの「ナ」 タナカヒロカズの「カ」 タナカヒロカズの「ヒ」 タナカヒロカズの「ロ」 タナカヒロカズの「カ」 タナカヒロカズの「ズ」 AR三兄弟 本の中からマーカーを探し、同じものをクリック。ウェブカメラに映して下さい。[AR再生環境を確認する]

新タナカヒロカズ宣言

2022年記す

「田中宏和運動」は、「タナカヒロカズ運動」へ。

グローバルな運動へとリニューアル拡大して、
間近に迫った「同姓同名の集い」ギネス世界記録™に挑戦します。

「努力」の尊さを軽んじるつもりはありませんが、
みんなが「努力」を強要されているような、
「がんばったぶんだけ報われる」というギスギスした「成果」偏重の世の中に、
少し風穴を開けてみたい。
生後3ヶ月のタナカヒロカズちゃんでも、
名前が同じというだけで世界記録に挑戦できる。
誰でも「がんばらなくても世界一」になれる。
そんな脱力した見本をつくってみたいのです。

自分で選んだわけではない、
親から与えてもらった名前で、世界一。
どんな人も「世界で唯一の存在」になれるということの証明ができたらいいなと。
ただ生きていること。
それだけの価値を認める社会でもあって欲しい。
たまたま同じの偶然を楽しむアートでもあると考えています。

何かと「分断」が叫ばれ、争いが起きる時代に、
「違い」を乗り越える前例をつくってみたいのです。
すでに田中尋和さん、田中浩一さんとリモート初対面を果たせました。
今後、漢字が違うタナカヒロカズさんたちによる派閥争いが起きるかもしれません。
しかし、それも含めて、人はちょっとした同じでつながれるのか、
タナカヒロカズという同じ名前で協力し合って世界新記録をつくれるのか。
これは、「同じでつながる」社会実験だと考えています。

「違い」を知ったうえでアホになる。
コロナ禍を明るく吹き飛ばす、馬鹿力。

新タナカヒロカズ運動は、名前が同じというだけで人と人とがつながる平和運動を目指します。
全世界のタナカヒロカズさん、集いましょう!
※2022年10月29日(土)の東京・渋谷での記録挑戦会場には、ギネスワールドレコーズ公式認定員も来場予定のため、その場で世界記録認定可能となります。


田中宏和宣言

2004年記す

「田中宏和」という同じ名前で、
この世界に同時に生きている人たちがいる。
ただ同姓同名というだけの理由で、
「田中宏和同士」が交信・交流し、
「田中宏和ブランド」の確立、ならびに
「田中宏和界」の健全な発展を願い、
「田中宏和運動」を推進する。
いや、たんに愉快であればいいというだけのことでして。
他愛もなく、ささいなことに精進する、
いわば、趣味のサークルとして、
「田中宏和集め」は成り立っております。
田中宏和.comは、
こんなあいまいな野心のもと組織化された、
出入り自由お気楽勝手の一般社団法人田中宏和の会の情報発信拠点です。
スローガンは、
『地球上の田中宏和さんたち! エンジョイ!!!』
そんなことで、
なにかの因果でこのページを発見してしまったみなさま!
「田中宏和情報」をお待ちしています。
「田中広一(たなかひろかず)」
「田仲宏和」「中田和宏」あたりの
「ニア田中宏和さん」の情報も歓迎です。
うっすら親睦を深めたいものだと思っとります。
また「田中宏和」に限らず、同姓同名にまつわる、
いい話わるい話たのしい話なける話も、ぜひ知りたいものです。
このようなことにまったく該当されないお方も、
お知りあいに一人ぐらいは
「田中さん」がいらっしゃることでしょう。
「田中家」にお子さんができたあかつきには、
男児女児に関わらず、
「宏和」と命名する弱い圧力をお願いします。
いや、まぁ、そんな「田中宏和」を増やして、
どうするんだって話なんですけどね。
田中宏和.comの公式見解としては、
「田中宏和というネーミング」が、
永久に続くことを願っております。

ほぼ幹事の田中宏和